Webデザインスクール

無料あり!おすすめWebデザインスクールまとめ<2019年版>格安・通学・オンライン

2018年10月29日

【無料の学校あり】おすすめWebデザインスクールまとめ【2018年版】

Webデザインを勉強しようと思ったとき、選択肢のひとつとなるのが「Webデザインスクールで学ぶ」勉強法。

Webデザインスクール選びに迷う...

ネットで調べても沢山の情報が出てくるし、どのWebスクールを選べばいいのか...未経験者には見極めが難しいですよね。

この記事では、学費の安さ・通学・オンライン・フリーランス向けなど、目的別にWebデザインスクールをまとめています。

スポンサーリンク

【デザインで生きていく】デザインを極められる学校

【デザインで生きていく】デザインを極められる学校

これからのAI時代に生き残れるのは、下記のような人材です。

  1. デザインを極めた人
  2. ディレクションやマーケティングができる人

Webデザイナーのキャリアパスとしては、②のような「上位職へ転職する」人が圧倒的に多いのですが、デザイン力が高いWebデザイナーは生涯デザイナーとして生き残ることができます

フリーランスのWebデザイナーを10年以上続けている友人がいますが、彼女はコーディング関連の知識やスキルはもうほとんどアップデートしていません。

請け負っているのは「デザインのみ」

AIやプログラミングではデザインはできないので、優秀なデザイナーには自動的に仕事が舞い込みます。もちろん、報酬も高いです

生涯Webデザイナーを目指す方は、是非デザインに強いスクールで学びましょう。

前述しましたが、私が通った学校はデジタルハリウッドです。

デジハリは老舗の超有名校であり、コラボしているLIG社もWeb業界で知らない人はいない超有名企業。

デザインやサイト制作の基本はデジハリから、ディレクション・マーケティングなどは一流企業であるLIG社のノウハウが学べますよ。

教室が東京に限られますが、通える方であればデジハリのWebデザイナー専攻がおすすめです。

【デザインで生きていく】デザインを極められる学校
「デザインで生きていく」Webデザイナーになりたい人におすすめのウェブスクール4校

Webデザイナーとして生き残る道は2つしかありません。 「Webデザイナーはオワコンです」でも解説したように、Webデザイナーのキャリアパスは、 Webデザインを突き詰める 上位職に就く・キャリアチェ ...

【通学】通いで学べるおすすめWebデザインスクール

【通学】通いのWebデザインスクール

わたしがWebデザイナーを目指すと決めて通った学校が「通学タイプのWebデザインスクールデジタルハリウッド)」です。

通学時間や、住んでいる地域の関係上「物理的に通えない」という人も多いかもしれないですが、通える人なら是非おすすめしたいのが「通学してWebデザインを勉強すること」です。

就職をするにしても、独立してフリーランスとして仕事をするにしても、「Web業界は人脈が全て」です。

学生時代に対等でいられる知人を沢山つくっておくことで、数年後、そのツテで仕事の依頼や転職の誘いを受けることは間違いありません。

実際にわたしも学校卒業から13年経った今でも、スクール時代の知人に数々の仕事や職場を紹介されますし、わたしの方からも紹介しています。

条件の良い仕事や案件はインターネットなどの表には出ないので、条件のいい仕事をしたければ、Web業界内の人間関係を学生のうちから築いておくのがベターです。

通学タイプのWebデザインスクールで、おすすめするのは下記の4校です。

通学タイプのWebデザインスクールは、東京などの都心部に偏りがちなのが難点ですが、札幌・長野・名古屋・大阪福岡などの地方都市にも増えてきています

各Webデザインスクールの詳細は下記からどうぞ ▾

【保存版】通学でWebデザインが学べるスクールおすすめ3校【厳選】
通いのWebデザインスクールおすすめ4校【北海道・東京・長野・名古屋・大阪・福岡】

Webデザイナーになるための勉強方法で、わたしが自信をもっておすすめできるのが「通学タイプの学校で学ぶ」方法です。 【Webデザイン スクール 無料】とググるあなたはWebデザイナーになれない話 理由 ...

スポンサーリンク

【安い※無料あり】オンラインWebデザインスクール

【安い】オンラインWebデザインスクール

地方に住んでいる方や、主婦や会社員などでなかなか通学時間を確保できない人におすすめするのが、オンラインのWebデザインスクールです。

  • 学費が安いこと
  • いつでもどこでも学習できること

オンラインスクールは教室などの固定費がない分、通学タイプのWebデザインスクールより学費が安いのが大きな特徴で、事情があって通学できない人でも好きな時間で学習できることが最大の魅力です。

固定費の削減によって学費を安く抑えていますが、学習カリキュラムの内容や講師の質はしっかりしていますよ。

安くて(無料あり)おすすめのオンラインスクール4校は、下記の通りです。

一番コスパの良いおすすめのWebデザインスクールは、何と言ってもCodeCamp デザインマスターコースでしょう。

業界「最安値」基準でマンツーマンレッスンを受けられますよ

授業の進め方やカリキュラムが気になる、不安...こんな方は、ぜひとも各スクールの無料体験レッスンを受けてみてくださいね

各Webデザインスクールの詳細は下記からどうぞ ▾

【安い順】おすすめオンラインWebデザインスクール3校を徹底比較
安いオンラインWebデザインスクール比較【※無料あり】おすすめ3校

Webデザインを勉強するときに候補となる勉強方法「Webデザインスクールへの入学」 通いのWebデザインスクールおすすめ4校【北海道・東京・長野・名古屋・大阪・福岡】 Webデザインの勉強は独学で十分 ...

【絶対転職したい】Webデザイナーの就職に強い学校

【絶対転職したい】Webデザイナーの就職に強い学校

学校に通うとなったら絶対に就職したい方には、就職支援が手厚い学校を選ぶのがおすすめです。

就職支援付きのWebデザインスクールは、少し学費は高くなってしまう傾向にありますが、卒業後に就職できれば学費はすぐにペイできますよ

おすすめのWebデザインスクールは下記の通りです。

イチオシはやはり転職保証のある「TECH::EXPERT デザイナー転職保証コース」です。

受講期間も最短で10週間ですので、集中して効率よく学び、一気に転職まですすめられるとモチベーションの維持も難しくはないですよね。

私も6ヶ月間で短期的に集中してWebデザインを学び、卒業後すぐに就職しましたが、半年もあれば十分転職できるレベルにまで成長できるはずです。

【絶対に転職したい】Webデザイナー就職に強いWebデザインスクール5校
【絶対に転職したい】Webデザイナー就職に強いWebデザインスクール5校

せっかく高い学費を払って学校に通うなら「絶対、Webデザイナーとして転職を成功させたい!」と思いますよね。 私も20代半ばでWebデザイナーになりたいと考え、Webデザインスクールに入学しました。 支 ...

【フリーランス向け】Webデザイン+在宅ワークを学べる学校

【在宅・フリーランス向け】在宅ワークを学べる学校

主婦(正確にはシングルマザー)で海外暮らしのわたしも、働き方は在宅です。

具体的には「日本企業に所属しながら、海外でリモートワーク」をしているのですが、幼い娘の側に居ながら働くことができる在宅ワークスタイルは、子持ち主婦のわたしにとって非常にありがたい働き方です。

女性は「もうすぐ赤ちゃんを産む予定」「これから子供をつくる計画がある」など、ライフイベントによって生活や仕事が左右されがちですよね。

未経験からWebデザインを学び、Webデザインスクール卒業と同時に「すぐ在宅ワークを始めたい」と考えている女性の方におすすめなのが、在宅ワークを学べる学校です。

上記でおすすめしている4校は、すべて「フリーランスとして案件を受注できるレベルになること」をゴールとした講座です。

案件受注の流れを実践を学べるだけでなく、フリーランスとして避けては通れない「確定申告や税金、保険などの制度」についても学べる場はとても貴重ですよ。

在宅で稼ぎたい主婦におすすめのWebデザインスクール3校【初心者向け】
在宅で稼ぎたい主婦におすすめのWebデザインスクール4校【未経験者向け】

Webデザイナーは誰でもなれる。 これがわたしの持論です。 Webデザイナーになるには難しい資格は不要 プログラマーやエンジニアより簡単になれる Webデザイナーvsプログラマー将来性があるのはどっち ...

【完全無料】でプログラミングを学べる学校

【無料】でWebデザインやプログラミングを学べる学校

最後に、Webデザインから一歩踏み込み、プログラミングを無料で学べる学校を紹介していきますね。

無料で受講できる学校として「職業訓練校」を思い浮かべる人も多いと思いますが、質の高いカリキュラムを「完全無料」で学習できる学校があります。

職業訓練校で非常勤講師として働いていた経験があるからこそ断言できるのですが、職業訓練校に通うことは全くおすすめできません。

【Webデザイン スクール 無料】とググるあなたはWebデザイナーになれない話

無料の学校って怪しいんじゃない?...と思う人もいるかもしれませんが、そんなことはないのです。

プログラミングスクールのなかには「転職エージェント」を母体事業としている学校があります。

  1. 無料でプログラミング学習の場を提供する
  2. 無料で転職サポートをする
  3. 受講生の就職が決まれば、企業側から紹介料を得る

このようにスクール側は学生から受講料を受け取らなくても、企業からもらう「人材紹介料」で十分な利益が出せる仕組みになっているのです。

無料で学べるプログラミングスクールは下記です。

  • 第1位|プログラマーカレッジ【無料】
    400時間以上のプログラミング学習+就職支援
  • 第2位|GEEK JOB 転職コース【無料】
    未経験から最短1ヶ月でプログラマー転職。プログラミング学習+就職支援
  • 第3位|0円スクール【無料】
    札幌校・仙台・東京校・名古屋・神戸・福岡でプログラミング学習+就職支援

プログラミング学習と就職サポートが完全にタダの学校を始め、転職成功で全額キャッシュバック、就職できなければ全額返金といった安心の保証制度を取り入れている学校など...他にも多くあります。

最終的がプログラマーとして転職することが目的という人にとっては、

「就職・転職さえできれば、受講料はすぐにペイできる」

このような考え方もできるので、転職保証を設けている学校は心強いですよね。

さらにほとんどの学校で分割払いができるようになっているので、まとまった貯金がない方でもチャレンジしやすいですよ。

【無料で学ぶ】転職サポートつきWebスクールまとめ ※20代の求職者限定
無料のプログラミングスクール4校【0円】※本気でプログラマーになりたい人限定

Web系の仕事に転職したいなと考えたとき、選択肢のひとつとしてあげられるのが「Webスクールで学ぶ」ことではないでしょうか。 ですが、スクールの授業料はどんなに安いコースでも「15万円近く」は最低必要 ...

まとめ

わたしの場合住んでいた地域が地方ではなかったため、結果的に満足のいくWebデザインスクールに通うことができましたが、当時は今のようにオンラインスクールも、就職保証制度も全く充実していませんでした。

学費に関しても、当時60万円ほど一括で支払った記憶がありますので、Webデザインスクールやプログラミングスクール市場全体的に安くなってきていると思います。

特に無料のプログラミングスクールなどは、今まさに学校を探している人にはすごくラッキーですよね。

わたしはもうアラフォーのため入学できないのが残念ですが(笑)20代で転職意志がある方なら入学できますので、是非チャレンジしてみてくださいね。

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
アバター

みーこ

Web業界一筋13年目。アラフォー・子持ち・海外暮らしのリモートワーカー。26歳でフリーター→未経験でWebデザイナーへ転身し、転職3回・フリーランス9年と働き方を変えつつWeb業界に生息しています。 このブログについて

-Webデザインスクール

Copyright© 20代女性のWeb転職|じょしてん! , 2019 All Rights Reserved.