Webデザイナー

Webデザイナー適性!Webデザイナー向き・不向き【6つのチェックポイント】

投稿日:2018年9月29日 更新日:

Webデザイナー適性!Webデザイナー向き・不向きがわかる【6つのチェックポイント】

スポンサーリンク

新卒の切り札を捨て、大学を卒業して3年間「ただのフリーター」だったわたしですが、Web業界に入ってから今年で通算13年。

Web業界の仕事は「資格なし・未経験からはじめられて、結婚して子供ができてからも一生困らない仕事」として身をもって体感しています。

特にWeb系の仕事は女性におすすめで、

  • キャリアアップが容易
  • Web・IT業界はまだまだ伸びる業界
  • 在宅ワークやパラレルワーク可の求人が多い
  • 独立・起業のハードルが低い

在宅でできる仕事も多いため、ライフイベントで環境が変わりがちな女性に、特におすすめだと思っています。

実際にわたしは「海外暮らしでシンママの子持ち」という恵まれない環境ですが、妊娠中も出産後も働き方を変えながら仕事をずっと続けられています。

WEB業界の仕事は「スキルや経験を身につけてキャリアアップできるし、インターネットとPCさえあれば世界中どこでもいつでも働くことができる」仕事。

インターネット広告費は、4年連続二桁成長
電通|2017年 日本の広告費より

またインターネット広告費は上記の通り。

テレビやラジオ・雑誌などへの広告費がインターネット広告にシフトしているということは、業界全体がまだまだ伸びているということです。

伸びている業界 = 求人が多い

求人が多いということは、人材不足になりがちで未経験OKの求人も多くなりますし、キャリアのある人はリモートや在宅ワークなど条件の合う働き方を選びやすいのもポイントです。

そんなWEB業界。

未経験から働くきっかけとして、一番ハードルが低いのが「Webデザイナー」という職業です。

わたしも26歳の頃、WebデザイナーとしてWeb業界でのキャリアをスタートさせました。

前置きが長くなりましたが、この記事ではWeb業界13年のわたしが考える「Webデザイナー適性6つのチェックポイント」を取り上げてみました。

スポンサーリンク

Webデザイナーという仕事について

Webデザイナーという仕事について

Webデザイナーという職業に転職したいなと考えているあなたは、

「Webデザイナーってなんか響きが格好いい!」
「デスクワークってなんだか楽そう!」

Webデザイナーという職業をこんな風にイメージしていませんか?

また、Webデザイナーという職業に興味はある反面、

「わたしにはデザインのセンスがないしな...」
「芸術系の学校も出てないし、絵もうまく描けないし...」

と不安にも思っているでしょう。

実はこのWebデザイナーの実態は、全て「逆」なんです。

「華やかでもオシャレでもなく、とっても地味な仕事」
「デザインセンスや芸術センス、高い画力も必要ない」

これがWebデザイナーという仕事の実態です。

それでは「Webデザイナーの適正」について確認していきましょう。

Webデザイナー向き・不向き6つのチェックポイント

Webデザイナーの向き・不向きがわかる適性診断

個性を抑えて最適案が出せる人

Webデザイナーの適正、まず1つめは「個性を抑えて最適案が出せる人」

Webデザインに高いデザイン力や画力は必要ないと前述しましたが、ウェブサイトを作ることに「独創性」や「芸術性」は必要ないのです。

むしろ「独創性」や「芸術性」を持つ個性の強い人は、Webにしろ紙媒体にしろ「デザイナー」という職業には向いていません。

こういった人は「商業デザイナー」ではなく、「アーティスト」を目指しましょう。

ウェブサイトをもつ一番の目的は「芸術性の高いデザインをみせびらかすこと」ではなく「ユーザーに見つけてもらうこと・情報を読んでもらうこと」です。

万人受けしないウェブサイトは一部の人間にしか支持されません。

つまり、Webデザイナーに向いている人は「個性を抑えて、クライアントのために最適案が出せる人」なんですね。

  • 検索エンジンで集客するにはどうすればいいの?
  • どうすればユーザーに読んでもらえる?
  • どんな配色やフォントが見やすい?

丸々コピーするのはタブーですが「売れているサイト」や「上位表示されているサイト」を冷静に分析し、それをWebサイトへうまく落とし込める人がWebデザイナーに向いています。

神経質な人

Webサイトのデザインには1px単位にこだわれる能力が必要とされます。

「1pxくらいならズレてもいっか...」

上記のように考える人は、Webデザイナーには向いていないです。

これを神経質と捉えるかどうかはその人の性格次第とはなりますが、プロとしてデザイナーを目指すのであれば「1pxの差なんて・・・神経質だなあ」と思う人は適正ではないと考えたほうがよいでしょう。

几帳面な人

Webデザイナーには「几帳面な人」が向いています。

ウェブ系の仕事ではありとあらゆるファイルをパソコン上やクラウド上で管理します。

ひとつのWebサイトに必要なファイルは数百ファイルになることも普通です。

ファイルやデスクトップを整理する几帳面さに欠けていて、バージョン管理やバックアップを怠っていたら・・・取り返しがつかないという事態も起こりえます。
また「他人のファイルを上書きしてしまって元に戻せない」なんてことも。

ですので、普段から「データを慎重に扱える人・管理できる人」は適正だと言えます。

また、クライアントへデザインをお見せするときに、

  • 誤字脱字はないか?
  • ダブルチェック・トリプルチェックは済ませたか?

といった慎重さも必要です。

Webデザイナーが納品する商品は「Webサイト」ですから、Webサイトに間違いがあれば信用問題に関わります。

整理整頓が得意な人

WEB関連の仕事では、莫大な量のファイルを扱うことになります。

どのファイルが最新か分からなくなったり、誤って上書きしたり...という状態では仕事にならないんです。

  • いつもデスクトップ上が散らかっている
  • 名前をつけない・フォルダを作ってまとめない

フォルダ構成からファイル命名ルール・バージョン管理まで、徹底的にパソコン内を「整理整頓できない人」は適正が低いと言えます。

黙々と作業できる人

WebデザイナーはひたすらWebサイトをつくるのが仕事です。

稀に技術者としてお客さんとの打ち合わせに同席する機会もありますが、基本的には社内の「Webディレクター」と打ち合わせをするのみで、それ以外は黙々とデスクワークをすることになります。

あなたが「黙々とデスクワークするのが苦にならない人」であればWebデザイナーの適正は高いです。

逆に「接客大好き」「人と触れ合うのが大好き」という人は、Webデザイナーの仕事はストレスを感じてしまうでしょう。

IT系ニュース好き・ガジェット好き

WEB業界は日々進化します。
新しい技術や端末が頻繁に登場しますので、日々のアップデートがとても多い業界です。

例えば、わたしがこの業界に入った13年前は「スマートフォン」などありませんでした。
ガラケーしかなかったんです...。

今では(平成29年調査)スマートフォンの普及率は「携帯電話・PHS」の所持者のうち、72%にものぼるとのことです。

総務省|インターネットの普及状況

今ではPC用とスマートフォン用のWebサイトを構築することは当たり前になっていますが、13年前はそもそもスマホなどなく、当たり前ではありませんでした。

このように、新しい端末や技術が登場して普及する、Web業界はこの流れがとても早いです。つまり、常に情報にアンテナをたて知識や技術を日々アップデートする必要があるということですよね。

端末だけでなく、デザインやSEOと呼ばれる検索エンジン対策のセオリーも時代とともに変化しますし、コーディング技術も頻繁にアップデートされます。

13年前は「ブログ」も「WordPress」もありませんでした。

あの頃は、いわゆる「ホームページ」と呼ばれる静的なHTMLでプログラムされた、数ページ〜数十ページのWebサイトの作成が主流でした。

  • IT関連のニュースを追っているのが楽しい
  • ガジェットが大好き

こんな人はWebデザイナー適正と考えて問題ありません。

Webデザイナーの適正まとめ

Webデザイナーの適正、あなたはいくつ当てはまりましたか?

知識や経験がキャリアに繋がる業界なので、新しい技術に敏感だったりいち早く勉強できる人であれば「転職」には困りません。

特に、最後に挙げた「IT系ニュース好き・ガジェット好き」

”好きこそものの上手なれ”とはよく言いますが、この業界も「好き」「興味」がスキルアップやキャリアアップに大いに直結するんですね。

今は技術やスキルがなくても「興味がある」というのは大きなアドバンテージになります。

適正がありそうだな、という人は、未経験からWebデザイナーになるために【最低限必要なスキル6つ】も参考にどうぞ!

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
アバター

みーこ

Web業界一筋13年目。アラフォー・子持ち・海外暮らしのノマドワーカー。26歳でフリーター→未経験でWebデザイナーへ転身し、転職3回・フリーランス9年と働き方を変えつつWeb業界に生息しています。 このブログについて

-Webデザイナー

Copyright© 20代女性のWeb転職|じょしてん! , 2019 All Rights Reserved.